美白ガイド TOP → 美白の成分 米ぬか

米ぬか

米ぬかは美白の成分で最も歴史が古く、そして日本人としては一番なじみ深いものと言えるでしょう。漬物を作る際にも使われる米ぬかですが、実はそれだけでなく、多くの利用法が存在するのです。ただ酸化しやすいため、使用には注意が必要になりますが、上手く使うことが出来れば美白に役立てることも出来るでしょう。長持ちさせるため、新しい米ぬかは、から煎りするなどして冷蔵庫で保存してください。

しかし米ぬかを直接的に食用として使用する場合、無農薬のものを使うようにしなければなりません。米ぬかは農薬が残留しやすく、そのため農薬を使っている米ぬかは食用には適さないのです。無農薬の米ぬかに関しては、少しばかりクセが強いこともあり、工夫しなければ食べにくいでしょう。ハンバーグなどは比較的ですが合いやすく、またクッキーやホットケーキなどに混ぜても食べやすくなるはずです。

また米ぬかを配合した洗顔料などもあり、この効果もなかなか優れているものです。普段は簡単に落ちてくれない角質も、米ぬかを配合した洗顔料であれば、あっさりと落ちてくれることさえあるのです。また、しみなどといったお肌の天敵を改善してくれる効果もありますし、含まれているビタミンEの効果によって老化を防止してくれる働きもあるのです。米ぬかは美肌を保つため、欠かせないものでしょう。

美しく健康的なお肌を目指すのであれば、米ぬかを最大限に活用し、身体の内外から整えていきましょう。


美白の成分



代筆
代筆なら書道サービスで!

アンカロン注
アンカロン注なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

富士宮市の解体工事
http://www.ec-center.co.jp/