美白ガイド TOP → 毎日のお手入れ 乾燥肌と敏感肌

乾燥肌と敏感肌

乾燥肌の方や敏感肌の方は、通常の化粧水よりも保湿力の高い化粧水などを使うといいでしょう。乾燥肌・敏感肌というのは、普通以上に保湿には気を遣わなければならず、少しの油断でひび割れなどといった肌トラブルを起こしてしまいかねないのです。乾燥肌・敏感肌ではない方でも同じことが言えますが、美白を目指すのであれば、肌トラブルは出来るだけ引き起こさないよう心がける必要があります。

乾燥肌に関しては、元々はそうでなかったという方でも、加齢によって発症することがあります。これは、保湿成分であるコラーゲンが二十代半ば頃から体内で減少していくためで、ある程度は仕方ない面もあります。しかしだからといって、放置してはおけません。食事にせよサプリメントにせよ、何らかの方法でコラーゲンを補給しないと、体内のコラーゲンは減少していくばかりです。

敏感肌の方だと、化粧水・化粧品・日焼け止めなどといった、肌へと直接的に塗布するものは、一層の注意が必要となります。刺激の強すぎるものを使えばかぶれてしまう可能性も出てきますし、肌荒れの危険は通常以上になります。化粧水・化粧品・日焼け止めなど、どれであっても出来る限り刺激の低いものを選びましょう。無添加の製品を使うなどしたほうが良いです。

乾燥肌や敏感肌の方は、美白を目指すにしても、通常以上に注意が必要です。美白の前に、まずお肌の健康を維持することを第一に考え、その上で美白を目指しましょう。


毎日のお手入れ



ワンタキソテール 副作用
ワンタキソテールの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!